2008年2月3日日曜日

福祉と生きがいを考える会 のブログを公開しました

ようやく「福祉と生きがいを考える会」のブログを開くことができました。

冊子『介護を受ける前に  ~知って備えよう~ 』 を出版して丁度2年、内容的にも変化の時代にそぐわなくなって来つつあります。 

さらにより英知を集め、より使いやすく常に時代に合った内容にするためには、全国の健生アドバイザーにも参加をいただき、またアドバイザー以外の方々の参加による幅広い知識の集約が必要です。

各地域で、地元に密着した形でボランティアー活動をされておられる人達と連携をとって、そこで経験された貴重な情報をこのブログを通じて日本中の皆さんと共有したいものです。



また石田さんのお陰で、冊子はPDF化され必要な人にはパスワードを要求していただくだけで、手元にダウンロードできるようになりました。

ファイル容量が大きいしPDFのためダウンロードに時間がかかります、途中でダウンロードに失敗したと思わないでお待ち下さい。

投稿は現在の「福祉と生きがいを考える会」メンバーが可能としてありますが、このブログで我々の考え方に賛同いただける方には、ぜひ会員となっていただき、投稿も積極的にお願いしたいと思います。



会では、マイノートの完成を今年度の活動目標に上げました、現在のマイノートをこのブログ上に公開して、多くの人からのコメントをもらってはどうかと思いますが、皆様のご意見をお寄せ下さい。

3 件のコメント:

Hiro Mitsui さんのコメント...

PDFファイルのダウンロードは、最初からパスワードをオープンにしておくべきでしょうかね。
また、この会への入会を希望する人は、どのような手続きで可能にするのかも決めないといけません。

ガーネット さんのコメント...

財団の最新の機関紙「IKIGAI」のコラム欄で藤村さんが次の一文を載せています。
「Alakai Netで仲間づくり」
ネットで「仲間づくり」が当たり前に。アラカイネットはインテル社が中心になって開発した無料のソフトウェアー。これを使って生きがい情報士や健生アドバイザーが「仲間づくり」の一翼を担おう、という趣旨の内容です。ネット会員の発想は我々の会が先駆者ですね。

Hiro さんのコメント...

ガーネットさん
Alakai Netで仲間づくり の本文を見たいですね、次回 例会で見せてもらえますか。